.

美しいもの探しの旅⑤愛しの大分 熊本へ

http://cacao.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/291/2016/05/header20160502092619_485086277.jpghttp://cacao.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/291/2016/05/header20160502092619_844462665.jpghttp://cacao.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/291/2016/05/header20160502092619_329214455.jpghttp://cacao.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/291/2016/05/header20160502092619_837303891.jpg
美しいもの探しの旅をちょこちょこアップしていますが実は1ヶ月遅れでの記事です。
ことし3月、
四国からフェリーで大分に渡り、
初めての別府温泉へ。
「地獄めぐり」
スカイブルーの海地獄 褐色の血の池地獄 ぼこっぼこっと泥の泡がおどろおどろしい坊主地獄…
山地獄では温泉カピバラさんと温泉カバさん(●´▽`●)
ここ毎日来たい!って
大好きな場所になった。
そして湯布院へ。
この日は雪がちらついていて身体が芯から冷えて、
まず湯布院に着いてすぐに共同浴場で温まり癒され、
温泉街をぶらり歩いて癒され、
帰り際にまた共同浴場で温まり
癒しと元気をもらった。
そして阿蘇ドライブ
空に続く天空の道、
広大な草千里
深呼吸が気持ち良い場所。
空気が透き通っていて呼吸するごとに身体ごと細胞からリフレッシュする感覚。
新緑の季節にまた来たいと思った。
それから大好きな熊本城へ。
何気に日本の城が好きです。
特別日本史に詳しい訳ではないのですが
城に行くと、自分ならどこからどのように攻め落とせるかなって考えます(*^^*)
しかしここ熊本城の「武者返し」の異名を持つ石垣は圧巻で、反り返ったその姿はさながら堅牢たる中世の要塞のよう。
どこにも攻め入る隙がなくもう完敗でした。
難攻不落、鉄壁の要塞でした。

そんな鉄壁の石垣をも崩してしまうような、突然の大きな地震のニュース。

半月たってもまだまだ余震の続く大分と熊本。

わたしにできることは少なく
ほんの少しの募金しかできなかったけれど。
どうか、安心して生活できる日が一日でも早く訪れますように。。。

当たり前の明日なんて無いことを知る。
わたしは、精一杯「いま」を大事に生きてみようと思う。

1日1日大切に丁寧に暮らしてみようと思う。

大好きな大分 熊本。
たくさんの力をもらった場所。
1日も早い復旧をお祈りいたします。

Comments are closed.

Post Navigation