.

オードリー中毒

http://cacao.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/291/2016/07/header20160709094827_022723561.jpg
どちらかというと夜型人間だと思う
日中はなんだかんだやらなきゃいけないことが目につき作陶に集中できないから
みんなが寝静まった頃に自分でもびっくりするほど集中力が高まって
夜更かしして作業することがわりと普通になってきている。
我が家の窯は屋外に設置されているので
雨の日は焚けない。
おまけに電気の窯とは違って自分で火を操作するガスの窯なので
1300度近い高温をひとりで扱うのは家族も心配するので、
誰か家に居る時に焚くことにしている。

なので、
梅雨時期は窯の予定が立てにくい。

この二つの条件を満たす窯日和が
わたしの作業の進み具合とは関係なく
突然にやってきてしまうこともしばしばある。

いつ窯日和が来ても柔軟に対応できるように作業を進めたいのだけれど
イベントが立て込んでいる今時期は
あれも作ろうこれも作ろう、なんて欲もアイデアも溢れて出てキリがなくて
作業のやめ時がわからない。

次の日曜日は久しぶりに晴れるから
ここで窯を焚いておかないと次はいつになるかわからない

そうなると前日は大概夜更かしになるわけなのです。

深夜1時
眠くて眠くて挫けそうになっていたら
ラジオからオードリーのオールナイトニッポンが流れ出した

実は普段あまりお笑いを見ない。
というか忙しい時は特にテレビを見ない。
申し訳ないけどお笑いって、その場は楽しいけど、
あまり有益な情報を得られなくて
なんだか無駄な時間を過ごした気持ちになる。
(…っていうこの考え方が単純な「食わず嫌い」ってことは自分でもわかっていたのだけど。)

オードリーは知ってるけど別に好きでも嫌いでもなくて
面白いかどうかもよく知らなかった。

だけど!
なんなの!
この引き込まれ方!

ラジオから流れてくる次から次へとテンポのよい2人の会話
面白すぎて
久しぶりにお腹抱えて笑って
深夜にひとりで声を出して笑っていて
いつの間にか3時になっていた

思えば、最近友達といえばもっぱら器だった(*^^*)
思えば家族としか会話してない日が多い。
イベント前はどうしても引きこもって仕事をすることになるので
こういうのはいつものことなんだけれど

なんだろう、
突然オードリーっていう面白い2人が友達になって
一緒に作業してくれたようなこの感じ(*^^*)
陶芸学校時代の、あの、みんなで楽しく作業してた頃の空気が戻ってきたみたいな。
すっごく楽しくて、
もう、次の(土)が待ちきれなくて(-^艸^-)
オードリーが仕事のお供になってしまい、
毎日孤独との戦いだった作業が
オードリーのおかげで
楽しく捗ることになったのです( ˃̶͈ᴗ˂̶͈ )

もう中毒です(-^艸^-)
来週も楽しみすぎて*.⋆ ( ˘̴͈́ ॢ꒵ॢ ˘̴͈̀ ) ⋆.*
楽しくうつわづくりは進んでゆく。。。

以前「ひとつのお茶碗の絵付けに丸3日かかった」とこのブログでも紹介したあのお茶碗が忘れられなくて
勇気を出してまた作ってみることにした。
あの頃より少し要領よくなってると思って、
効率よく絵付けしたらさすがに丸1日ぐらいで絵付けできるんじゃないかなって思って、
いっぺんに8個絵付けすることにした。
そしたら
自分でもびっくりしてしまうほど
やっぱり時間はかかって、
結局また丸3日かかっていた。
だけど今回はいっぺんに8個なので
前回の8倍速で仕事できたことになる。
成長✨
オードリーと共に✨

オードリーのお陰で無事にイベント前の最後の本焼き作品たちが窯に入った✨
焼き上がりを楽しみにしながら
今日もオードリーと共に次の作業の準備が捗ってゆく。
いままでの粉っこなの埃っぽい作業部屋を掃除して、
次は埃厳禁の上絵の作業です。

Comments are closed.

Post Navigation